手作りもできる、アロマペンダント

アロマペンダントとは、手持ちのアロマオイルを入れるだけでお気に入りのアロマの香りを持ち歩くことができるペンダントです。小さくてファッション性もあるアロマペンダントを普段の私服に取り入れて、香りとファッションのどちらも楽しんでいる人が、女性を中心に増えてきています。市販されているものでは、金属タイプのアロマペンダントとガラスタイプのアロマペンダントが主流ですが、気軽に手作りすることもできるのです。最も簡単だとされている方法は、手芸でモチーフを作る方法です。フェルトなら、何枚も重ねていくと立体的なモチーフを作ることができます。また、綿糸を使ってレース編みなどで形作ることもできます。そして、出来上がったモチーフを紐に通してペンダントトップにします。ペンダントより短めの紐に通してブレスレットにするのもよいでしょう。モチーフ部分にお気に入りのアロマオイルをたらせば完成です。この他にも、いろいろなアロマペンダントの手作り方法があり、アロマペンダントの手作りキッドを販売している手芸店もあるようです。市販のものではなかなかお気に入りのアロマペンダントが見つからないという人は、自分の好みに合うものを手作りしてみてもよいですね。